ホーム>メニュー>せきずい活性法

せきずい活性法

治療院ではありません

自分で自分の病気を治し、予防するための若さづくりの健康教室です。
医師法薬事法に基づいて、治療行為、診断行為は一切行っておりませんので、治療に関してはかかりつけの医師にご相談ください。
治療機器はご自身の手で操作いただいております。

せきずい活性法とは

せきずい活性法とは、かつて東大医学部の田坂内科にて研究され<奇跡の療法>と話題になった「低周波脊髄通電法」と同じ原理の療法です。

脊髄に心地よい刺激を与える事で、血行促進、自律神経の調整、脳の活性化をし、人間本来の自然治癒力を高めることを目的にした、自分で自分の健康を作るための療法です。

30年間の信用と実績のある安全で安心の贅沢なひと時をリラックスしてお過ごしください。

めんけん反応

通電することにより、「身体がだるい」「眠くて仕方がない」などの症状が出る場合があります。
これは身体の自然治癒力が働き出し、良い方向へ転じる一時的に現れる反応をいいます。
それらの症状が出てくるのを境にして体質は急速に好転していくので「好転反応」とも言われています。

  • 吹き出物ができる
  • 痛みが増す
  • 下痢が続く
  • 微熱が出る

こうした症状は通常一時的で、治りますが、時間や出力を少なくするなどして様子を見て下さい。
どうしてもこれらの症状が改善しない場合には、経験豊かな専門家や医師などに相談するようお勧めします。

健康維持の為にもぜひお試しください。

3日間体験(1週間の間に)

3回分 ¥3,240(税込み)
4回目以降 1回 ¥2,700(税込み)
足底通電 20分
脊髄通電 20分
痛い所へ通電 10分

※時間は基本的には1時間単位ですが最初はカウンセリングや説明がありますので、2時間位かかります。
※慣れてくると通電時間を長くとることができます。

201562318446.jpg
201562317259.jpg